未婚のアラフォー女子の婚活(ネットと相談所)

未婚のアラフォー女子の婚活(ネットと相談所)

未婚のアラフォー女子の婚活(ネットと相談所)

 

若い時は、まさか自分がこの歳になるまで独身でいるとは思っていませんでした。学生時代は、そこそこもてていたし、適齢期には、結婚前提でお付き合いしている彼もいました。ですが、結婚とはタイミング!とよく聞くように、彼の転勤による遠距離恋愛、私の持病の悪化、互いの親の体調不良など、様々なことが起きてしまい、私と彼はそれを乗り越えることが出来ず、結婚するタイミングを逃してしまいました。

 

その時は、まだ30代でしたので、すぐに結婚相手が見つかると思い、仕事をしながら呑気に過ごしていました。仕事関係で出会う男性に、素敵な人はたくさんいましたし、気楽に話せる男友達もいましたが、その人達は皆、結婚しているか彼女がいるかのどちらかでした。「普通の生活をしているだけでは、結婚相手は見つからないかもしれない…。」と思うようになり、焦りを感じてきたので、婚活を始めることを決意しました。

 

まずはお手軽に、ネット婚活から始めてみました。ネット婚活では最大手と言われているサイトです。「大丈夫だろうか?」と不安に思いながらの活動開始でした。各種証明書を提出している、大手企業や公的機関にお勤めしている40代の方を中心に申し込みをしてみました。何人かとメールでやり取りをすることができるようになり、実際、5人の方とお見合いすることができました。

 

皆さん良い方でしたが、メールでのやり取りでの印象とは違った印象を受けることがほとんどでした。2人の方とは次にお会いする約束をしていましたが、その後もメールのやり取りだけが続き、いつの間にか自然消滅になってしまいました。ネット婚活だからなのかもしれませんが、お見合いで話していても、お互いにどこか疑っているような雰囲気を出し合っていました。「会費は安くてお手軽だから、続けていきたいと思っていましたが、このまま続けていても同じことの繰り返しで、結婚へつなげることはできないかもしれない。」と思うようになりました。

 

ちょうど、そう感じていた頃に、結婚相談所からの勧誘の電話がありました。普段なら、そのような電話はすぐに切ってしまうのですが、名前は聞いたことがある相談所でしたので、その時は少し長く話を聞きました。とりあえず、パンフレットを送ってもらい、ネットで口コミなども調べ、説明を聞きにいくことにしました。ネット婚活と違って、会費も高く成婚料も発生するので、お金がかかってしまいますが、安心感いう面ではネット婚活よりいいかもしれないし、アドバイザーさんが付いてくれるので話が自然消滅することはないだろう、と思い入会を決意しました。

 

実際に活動を始めてみて、3人の方とお見合いをしました。お見合いをすると、相談所がきちんと管理してくれますので、進みが早いです。ですが、今度は、3ヶ月くらいで結婚を決断しないといけないという決まりがあり、決断できずに困ってしまうということに悩まされてしまいました。ネットに登録している方よりも、積極的な方が多いと感じました。結婚したいと思う方とは、まだ出会えていないのが残念なのですが、婚活が進んでいる感じはしています。